Student-Business

プログラミング・フィリピン留学・海外旅行など自分の体験を記事にしています

大学生活

大学を転校することによって高学歴になったメリット・デメリット

2016/08/05

andrew_t8 / Pixabay

ある大学に進学したら、卒業までその大学に所属することになるのが一般的ですよね。

そんな中、僕は「編入」という制度を使って高学歴の大学に転校しました。大学はここには載せませんが、旧帝大レベルの大学に進学できたと思ってください。

いわゆる低学歴のコンプレックスを払拭したかったんですよ。

けどいざ入ってみると、もちろん楽しいこともありましたが、大変なこともいっぱいでした。

そんなわけで、今日は僕が大学を転校することによって高学歴になったメリット・デメリットについてお話ししていきますね。

メリット

1、就職が楽になる

実はまだ就活してないんで、実際のところ分からないんですけど、大抵の人は大手に就職するみたいです。

学歴による足きりをする企業があるようですが、以前の僕の学歴なら確実に足きりされていたでしょう。

この点に関しては、1番の高学歴のメリットですね!

2、新しい学校生活を味わえる

同じ大学にいると、どうしても飽きてくるんですよね。

毎日同じような生活を繰り返して、繰り返して、待ち受けるのは就活。

辛すぎます・・・。

ぼくは旅行とか新しいところにいくのが好きなので、新しい校舎での生活はやはり胸躍るものがありました。

学生の数も以前より多くなって、にぎやかです。

リフレッシュして、新しい心持ちで大学生活をリスタートできるのもメリットの1つです!

3、新しい友達ができる

新しい友達ができます!!!

僕はあまり社交的ではないので、友達できるかなと不安だったりしたわけですが、なんとかできました。

いやぁ、僕にも友達できるんですね笑

本当にお互いに高めあえる友達に出会えました。

僕が友達を高めあてあげられてるかはわからない

あと、学歴と人間性は全く関係ないなと感じました。

学歴いい人ってエリートって感じで怖かったんですが、全くそんなことないですね。

いい人もいればわるい人もいる。変わった人も子供っぽい人もいる。そんな感じです。

デメリット

メリットについて先に述べたんでが、正直デメリットの方が今のところ大きくて、転校してコンプレックス増えました(笑)

1、貧乏である事実を痛感

まず言っておきたいのが、僕は貧乏であることにコンプレックスを感じています。

けど逆に、その分僕の大学進学を支えてくれた親には感謝しています。

生活面においては、奨学金を17万借りているので問題ありません。何かあったときのために少し貯めているのでこんな大金になってしまいました。

あと参考書を買うお金に関しては、親が出してくれます。

本当に感謝!

まぁ、なんで自分を貧乏なんて蔑んでいるのかというとですね。

周りが金持ちすぎるからです。加えて、基本的にみんなその事実を認識してないんですよね(笑)

「親なんの仕事やってるの?」なんて話題に出たこともありました。

Aくん:総務省で働いてた。

Bくん:財務省だよ。今は海外すんでる。

Cくん:母親は生命保険関係かな。

僕:田舎(県名)で・・・。

このときは、家族の人柄の良さに関して自慢したい気持ちを抑えてました。

しかし、友達も悪い奴らではなく、めちゃくちゃいい奴だから困ったものです(笑)

友達:田舎(県名)で何してたん?

僕:山に登るの好きで、ロードバイクでよく行ってたんさ

友達:林業に?

いやぁー・・・、うまいなこいつ。

2、偏見を持たれる

良くも悪くも周りから偏見を持たれます。

大学の授業では基本的にクラスの人とふれあう機会は少ないので、どうしても少人数としか友達になれません。

それお前のコミュ力のせいちゃうん?

なので、

「あいつ頭いいんかい?(小声)」とか「あいつ調子にのってない?」とか「あいつイケメンだな」

などなどの噂話が聞こえてきます。

最後のは、僕の心の声です、はい。

3、大学生活を楽しめない

大学を移るにあたって筆記試験を受ける必要があるので、勉強しなければなりません。

その為、大体1年くらいは大学生活を失います。

その間、バイト等も僕の場合はできなかったので、「おれ何やってんだろ・・・。みんな楽しそうでいいな」っていつも思ってました。

なんとか入学した後も、以前より単位をとるのが難しかったり、過去問もらえる友達が少なかったので苦労しました。

肉体的には座ってるだけなんで最高に楽なんですけど、精神的には最高につらいかったです!

まとめ

メリット・デメリットを3つずつまとめてみました。

いろんな楽しいことや辛いことを経て、今日まで生きてきましたが、

フラグかよ・・・。

振り返ってみてみると、過去はただの過去になっていました。

(???)

ただ、低学歴から高学歴になった事実は、事実として残ったのでこの点は良いこととして受けとめて、歩んでいきたいなと思いました。

(宣誓?)

まあですね、学歴を良くする方法は分かったので、今度は海外の大学院とかに行ってみようかなとか考えてます。

-大学生活

おすすめ記事

1
【ホワイトニング】自宅で歯の黄ばみを白くするなら歯磨き粉トゥービーホワイトがおすすめ!理由と効果まとめ

  自宅で、歯磨きするだけで歯を白くできる市販の歯磨き粉をみなさんはご ...

h1_kv_04 2
ポイントたまりすぎ!マクドナルドで楽天ポイントカードが使用可能に!マックでの使い方・活用方法まとめ

  早くて安くておいしいマクドナルドを、よく利用しているという方も多い ...

71-iFIHKV6L._SL1500_ 3
【Aukey PL-WD06】スマートフォン用カメラレンズなら旅行で風景写真が綺麗にとれる!

いい写真を撮りたくて、一眼レフやコンデジを買いたいと思う方は多いでしょう。しかし ...

StockSnap / Pixabay 4
【在宅ワーク】在宅で記事を書くライターになり1文字1円以上の収入を得る方法

最近、文章を書く力・文章構成力にオシャレさを見出してきました。 文章を書くのにも ...

2 5
初心者のためのWebデザイン独学の方法と参考書を現役エンジニアに聞いてみた

今回は、htmlとcssといったWebデザインに関してどうやって学べば良いかを、 ...