Student-Business

プログラミング・フィリピン留学・海外旅行など自分の体験を記事にしています

フィリピン留学 海外情報

【Airbnb】フィリピンのセブ島でプール付きコンドミニアムを借りてみたので感想まとめ

2016/10/18

訳あって(語学学校を自主退学)、セブ島でコンドミニアムを49日間借りました。それなので、コンドミニアムとはどんな感じなのか、実際に使ってみた感想を画像と共にまとめてみたいと思います。その際のAirbnb利用方法等は、別記事に記載しているのでそちらを参考にしてください。

宿泊したコンドミニアム

宿泊したコンドに関して、簡単に箇条書きでまとめるとこんな感じです。

・49日間の宿泊で83000円(1泊1700円程度)

・プール付き

・部屋は清潔

・警備がかなり厳重(警備員が4人程います)

・近くにJYモールやITパークがあり、アヤラモールやその他施設へのアクセスが容易

・部屋が8階にある

・建物自体はホテルみたいな雰囲気

・セブンイレブンが付いてるから夜でも便利

・オーナーはフィリピン人

実際の部屋はこんな感じ

まず一階の駐車場から、エレベーターから最上階の8階に上がります。

エレベーターを使い部屋へ

photo-10-10-16-11-15-00

エレベータのクオリティはかなり高くホテルみたいな雰囲気が味わえました。

photo-10-17-16-05-32-06

エレベーター内は鏡張りになっていますので、身だしなみのチェックにも便利でした。

photo-10-10-16-11-13-10

部屋は14番室でした。鍵はドア自体とドアノブの2重ロックでした。ここまでは完全にホテル並みでした。

部屋内へ

室内こじんまりとしていて、家具も普通レベルのもので少しがっかりでした。ただ、フィリピンということを考えるとかなりきれいな室内でした。

トイレ・シャワー

まずは、入ってすぐ左手にあったトイレとシャワーをご紹介します。

photo-10-9-16-18-10-39

少し、汚れていましたしトイレ、シャワーが一緒にあるタイプだったので、サンダルは必須でした。サンダルさえあればもう快適に利用できました。

photo-10-9-16-18-10-23

トイレの水圧もこれでもかというほど強かったです。

photo-10-9-16-18-10-31

残念だったのはこのシャワー、まだ温水が出るようにする装置が設置されていませんでした。これはかなり重要なのではないでしょうか。

キッチン周り

photo-10-9-16-18-11-59

IHクッキングヒーターもあり、調理器具も完全に備えてありました。(包丁・まな板・鍋・炊飯器等なんでもありました)僕は料理しないのですが、電気ポッドがあったのには助かりました。欲を言えばウォーターサーバー欲しかった。

部屋メイン部

photo-10-9-16-18-12-26

部屋のメインの方はこんな感じでした。写真内では、SONY製の液晶テレビ、SHARP製の冷蔵庫、作業用机などが映っています。ここ本当にフィリピンなのかと首を傾げたくなるほど、日本で名高いブランド名を目にしました。

photo-10-9-16-18-12-47

ベッド、ブランケットなかったりして写真を撮ったときはかなりショックな気分でしたが、当日夜にオーナーが新しいものを買って備えつけてくれました。その他もいろいろと良くしてくれてオーナーには圧倒的感謝!

フィリピンに来て初めて人のやさしさに出会いました。語学学校の先生ですら(元気でいい先生なんだけど)、日本人のいうホスピタリティーは流石に持ち合わせていませんでしたからね。

photo-10-9-16-18-12-55

部屋からの眺め

photo-10-9-16-19-05-30

建物自体は、Taoist Templeのビバリーヒルズ付近なので少し山側にありました。夜の夜景が素晴らしいということはないのですが、朝はゆったりとしたフィリピンの景色を楽しむことができます。写真を撮った時は、近くの金持ちが花火挙げてました(笑)

この部屋は誰向きか

この部屋はセブ島内の観光地へのアクセスが容易です。アヤラモール・SMモールといった有名モールにもタクシーですぐです。特に近くにあるのは、JYスクエアといったモールやITパーク、3DAcademy・QQEnglish・NILSといった語学学校、セブUPという大学、Taoist Templeという寺院です。

それなので、特に以下の方にお勧めです。

・ITパークで仕事がある人

ITパーク前のサリナス・ドライブ(Salinas Dr)という道に沿って真っすぐ行ったところにあります。

・セブ観光を存分に楽しみたい方

色々な施設にアクセスが容易なので、移動時間・タクシー代を節約できることかと思われます。

・3DAcademy、またはITパーク内のQQEnglishなどの語学学校に通いたい方

宿泊施設を借りて自炊すれば、語学学校には授業料の支払いだけで済みます。その為、特に宿泊施設は1人部屋でも語学学校より断然安くで泊まれます。

コンド暮らしをして分かったこと

家主の方はフィリピン人で、Airbnbも初利用ということで、少し部屋が乱雑でした。それを踏まえたうえでメリット・デメリットをまとめるとこんな感じです。

メリット

警備がかなり厳重

警備員が常に4人くらいはいたので、かなり安心して生活することができました。

・電気代・水道代がAirbnbの料金に元から含まれていたので、エアコン等使い放題。

電気代・水道代が含まれているか、前もってオーナーに確認しておくことを強くお勧めします。

プールがあると豪華な気分に

プールを利用しなくても、セブの町中でプールを見れるだけでもこころの安らぎに繋がります。あとは単純にリッチな気分が味わえるといったところでしょうか。

コンビニ・クリーニング店

コンドミニアム付近もしくはコンド内にコンビニ・レストラン・クリーニング店が併設していることが多いので非常に便利です。便利なだけでなく、他の店より比較的サービスがしっかりしているように思われます。安全性も確保できます。

Wifiが高速

日本と大差ないレベルで、インターネットを利用できています。これは、もちろんこの部屋のオーナーの売りです。ですので、格安ホテルや他の部屋では得難いメリットだと思います。

デメリット

フィリピンでは水道水が飲めないので、水を用意する必要あり

カップラーメン、インスタントコーヒーに必須だったので困りました。ウォーターサーバーがあればいいのですが、なければ毎回水を買いに行かなければならなくなります。これは思った以上に出費になります。

家具付き物件だけどドライヤーがない

ドライヤーとかは言えば、借りられそうだと思いましたが、フィリピンなら自然乾燥でかなり早く乾いたので、自然乾燥してました。髪も特に痛んでない・・・はず。

水回りがやはり衛生的でない

日本人ほど衛生面でこだわらないのか、水垢っぽいのが付いていたり、電気ポット内に小さい虫が死んでた(日本でもよくある)。

シャワーが水だった

海外だと、水道水をお湯に変換する装置を用いて温水を作ります。したがって、シャワーのところに何もなかったら水しか出ない。

部屋は広くない(1人用には十分)

1人で使う分にはむしろリラックスできてよかったです。なのでむしろメリットでした。しかし、二人用ベットが用意されていたことを考えると恐らく二人で使うことも想定しています。二人用には少し窮屈な部屋だと思います。

近くの部屋からの騒音

毎朝早くから、僕が泊まっていた部屋の斜め上の部屋から、映画・音楽が流れてきていました。壁とドアの防音対策が、あまりしっかりしていないのでその点は注意が必要。フィリピンではどこでも大音量で音楽がながれていますから、あまり騒音を気にしない国民性なのかもしれません。

-フィリピン留学, 海外情報

おすすめ記事

1
【ホワイトニング】自宅で歯の黄ばみを白くするなら歯磨き粉トゥービーホワイトがおすすめ!理由と効果まとめ

  自宅で、歯磨きするだけで歯を白くできる市販の歯磨き粉をみなさんはご ...

h1_kv_04 2
ポイントたまりすぎ!マクドナルドで楽天ポイントカードが使用可能に!マックでの使い方・活用方法まとめ

  早くて安くておいしいマクドナルドを、よく利用しているという方も多い ...

71-iFIHKV6L._SL1500_ 3
【Aukey PL-WD06】スマートフォン用カメラレンズなら旅行で風景写真が綺麗にとれる!

いい写真を撮りたくて、一眼レフやコンデジを買いたいと思う方は多いでしょう。しかし ...

StockSnap / Pixabay 4
【在宅ワーク】在宅で記事を書くライターになり1文字1円以上の収入を得る方法

最近、文章を書く力・文章構成力にオシャレさを見出してきました。 文章を書くのにも ...

2 5
初心者のためのWebデザイン独学の方法と参考書を現役エンジニアに聞いてみた

今回は、htmlとcssといったWebデザインに関してどうやって学べば良いかを、 ...