Student-Business

プログラミング・フィリピン留学・海外旅行など自分の体験を記事にしています

ライフスタイル

オシャレ髪形になりたいなら髪を切るときに「すきバサミ禁止令」を発令すべき

kaleido-dp / Pixabay

皆さんは、理容室での「すきバサミ」の使用についてどう思いますか?

僕は、断固拒否します。

それは、ホットペッパービューティーの「(自称)メンズNo.1人気美容室」と謳っていた表参道の美容室での、ある体験に基づいています。

そして以降どの美容院にいっても、僕は「すきバサミを利用しないで毛量減らしてください」と言うようになりました。

高額美容室でのすきバサミで刈られた

あれは、前期期末試験がちょうど終わった初夏のことでした。

 

期末試験の疲れを感じながらも同時に、髪の長さも鬱陶しく感じていて時間もできたので、リラックスついでに友達と二人美容室に行くことにしました。大学生デビューと言えるかもしれない僕は、オシャレな髪形にあこがれていたので、「5000円程度で人気の美容室」をホットペッパービューティーで探して予約しました。

 

美容院の立地は表参道にあり、神宮前駅から歩いて数分のところにあると記載されていました。そして、口コミ数が数百件ありしかもほとんど☆5でした。加えて、メンズカット人気No.1と書いてあるではないですか。これはオシャレ間違いなし!とほぼ即断即決しました。

 

友達二人店につくと、こじんまりとして内装も凝った店がそこにはありました。中に入って、「予約した○○ですが・・・。」というと、待ち時間なしでカットの準備に入りました。

 

まずは、シャンプーをしました。この時は女性の方が洗ってくれてなかなか気持ち良かった。その後カットに移り、男の美容師がやってきた。その人は、ホームページにメンズヘアスタイルに自信あり、愛妻家などと書いていた男でした。

 

そして、どんなカットにするか聞かれたので、ネットで「もてるメンズヘアスタイル」と書かれていたものをチョイス。めちゃくちゃ単純である。ただ、この髪形はショートヘアではないということだけは念ををしておきたい。

 

iphoneで前後左右の画像を提示。

 

僕:「この画像のような髪形にしてください。」

僕:「前髪はアシメで、サイドはツーブロック、後ろは少し短めといった感じで」

 

ほとんどの美容院で注文をあまり聞かないので、ちょっと念押ししておいた。

 

美容師:「ちょっと画像見してもらってもいい?」

 

iphoneを手渡すと、画像を眺めすぐさまカットを始めました。

 

美容師:「じゃあこんな感じで切っていくね」

 

まずは、髪を普通のカットバサミで切っていきました。しかし、まったくもってアシメになっていなかった。髪の毛もほぼ切らない数分のところで、

 

美容師:「こんな感じの髪形でいい?」

僕:「もうちょっとアシメにして、サイドもさっきの画像みたいにしてもらってもいいですか?」

美容師:「もう一回画像見してもらえる?」

 

ここで、iphoneを再度手渡したのだが、もはや意味はなかった・・・。

 

美容師:「短くしていいんですよね?」

僕:「ハイ、でも1cm程度で・・・」

美容師:「じゃ、短くするね」

 

ここで、すきバサミ登場!!!

 

すきバサミを使い始めて少しつと、美容師は完全にノッてきていました。素早い手さばき、「パサパサパサパサパサ」と音の継ぎ目もないほどに、すきバサミが髪を伐採していく・・・。

 

俺:「あ・・・・」

声にならない叫びがそこにはあった。声を出すのもはばかられるような、猛烈な刈りにあっていたのです。

美容師:「(ひと刈行こうぜ!!!)」

そして、2分くらい経った後だろうか。正確な時間は覚えた無いが、ようやく止んだ。

美容師:「終わっちゃったぁ♡」

 

そこにあったのは、完全に鳥の巣だった・・・。何してくれてんの・・・。

この時は、僕はガチで切れそうになりました。だが一方で、僕の頭でストレスを発散したかのごとく、その美容師は満足そうにどや顔をしていた。

『いやいや、「早く終わっちゃったぁ」ってさ、適当にやったせいですよね?』とはもちろん口には出せないが、そのときはそう思っていました。

 

美容師:「こんな感じでいい?」

僕:「はい・・・・・。」

 

前を見ると、なけなしの髪の毛をこれ以上刈られまいと、泣きそうになるのを堪えた大学生が鏡には映っていました・・・。

友達のカットより15~20分早く終わった僕は、高額の寄付金を払い、その場を後にしました。駅に向かう途中、心なしかすれ違う人々の視線を僕は、感じました。

 

今思い返しても、あの髪形にされた悲劇を泣きそうになります(笑)

ちょっと、今回の出来事について思ったことがあるので書いていきます。

薬も過ぎれば毒となる

たしかに、すきバサミは効率的に毛量を減らせますし、長さをまばらにするのには役立ちます。ですが、超高速でスパスパやったら結果は目に見えてますよね?しかも、スパスパ時間がかなり長かった。

すきバサミを使いこなせる人って、かなりのトップスタイリストだけだと僕は今までの経験から学びましたよ。つまりそれ以外で使っているなら、仕事時間を短縮したいか、自己陶酔型の美容師です。

僕の行きつけの美容院が、実は世田谷区の用賀駅近辺にあるのですが、そこの美容師にはすきバサミを使わないでくださいと言うようにしています。その人は、腕が良くて丁寧な仕事ぶりなのですが、そんな人にでも普通の散髪バサミで毛量を減らしてもらう方が、髪の毛も痛まないしおすすめです。

こんな美容師には注意

僕が思う注意すべき点はこの3つ。

  • すきバサミの多用
  • 施術時間が短い(髪を切るのがはやい)
  • 頼んだ髪形の写真を手元におかない

すきバサミの多用はもはや言わずもがなです。

施術時間が短いという点に関しては、「施術時間が短い=カットが上手いではなく」、「施術時間が短い=カットが雑」という方程式が成り立つからです。1000円カットで髪が短ければいいのであれば、早い方がいいのかもしれません。

しかし、僕が行ったのは美容室です。友達が30分のカットを女性にしてもらったというのに、僕はどや顔のおっちゃんで10分程度。施術時間が短い人には、気を付けましょう。大体の人が適当にやっていますよ。

頼んだ写真を手元に置かない。これも論外です。もはや客の要望を聞く気はないんですよね。こちらとしてはこの髪形にしてもらいたいのに、創作の髪形を勝手に作り、これで満足してくださいという要求を出すのはよく考えるとおかしい話です。

口コミ人気美容室のせこい作り方

人気美容院のせこい作り方。僕は、今回の美容院でこの人気美容院の作り方について学びました。

要は、口コミをしてもらってしかも高評価をつけてもらえばいいだけの話なんです。これって実は割と簡単なんです。今回の美容院でやっていたことがまさにそれだったのですが、具体的になにをやったのか。

その手順はこうです。

  1. 料金支払い時に、「口コミをしてくれたら次2回もこの割引価格でカットします」という会員カード的なものを渡す。
  2. もらった客は口コミする際は、基本的には4または5の評価をする。

この繰り返しです。なぜ、2で「4または5」の評価をするのかについてですが、これは低評価をすると実名が割れているので、次来る時があれば気まずいからです。

ちなみに僕はもうこないので評価2にしときました。店の雰囲気と女性美容師のシャンプーがうまかったので2に・・・・。

おわりに

もし、おしゃれな髪形にしたいと思いカットしたのに、毛先が痛んでしまっていたり、空かれ過ぎていると感じたなら、次からはすきバサミ禁止令を発令することをおすすめします。

すきバサミを使用しないでも、毛量は減らせますし、むしろ丁寧な仕事をしてもらえるようになります。

-ライフスタイル

おすすめ記事

giftcard 1
Amazonのギフトカードが格安で買えるサービスが発足!密林での買い物がよりお得に!

最近始まったギフトカードの個人間取引ができるサービス「ギフル」ってご存知ですか? ...

71-iFIHKV6L._SL1500_ 2
【Aukey PL-WD06】スマートフォン用カメラレンズなら旅行で風景写真が綺麗にとれる!

いい写真を撮りたくて、一眼レフやコンデジを買いたいと思う方は多いでしょう。しかし ...

StockSnap / Pixabay 3
【在宅ワーク】在宅で記事を書くライターになり1文字1円以上の収入を得る方法

最近、文章を書く力・文章構成力にオシャレさを見出してきました。 文章を書くのにも ...

2 4
初心者のためのWebデザイン独学の方法と参考書を現役エンジニアに聞いてみた

今回は、htmlとcssといったWebデザインに関してどうやって学べば良いかを、 ...